ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

片付けから始まった 暮らしをイメージさせる「ホームステージング」#3 〜賃貸物件がホームステージングで生まれ変わる②〜(2/3ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

もうひとつ玄関に置いてほしいのは、嗅覚を刺激するアロマの香りです。5感のなかでも嗅覚は脳にダイレクトに届くので、同じ香りを嗅ぐと思いだしてくれるようになります。この部屋のことを忘れないようにするテクニックです。内見の方はたくさんの物件を見に行きますので、印象に残らなければ当然選ばれることはありません。とにかく印象に残る工夫をすることが重要です。内見の間は、年齢や性別が多様な方々が訪れます。アロマの香りは、万人に好まれるレモンやシトラスなどの柑橘系の香りをお勧めします。

もうひとつ、同じ2番目に重要な場所として挙げているのが、キッチンです。

キッチンは、特に主婦なら“自分の場所”と考える人も多く、じっくり見たい場所でもあります。お菓子のレシピ本や、おしゃれなビンを数本一緒に並べると、お料理好きな奥様には好印象に見えるはずです。

そして、賃貸物件の特徴なのですが、トイレのホームステージングが4位となっています。

内見者さんは、清潔感のあるトイレかどうかがとても気になります。ですから、清潔感を演出するために、トイレにも小物を飾ってみてください。

また、洗面所やお風呂などの水回りも気になる場所です。写真のようなおしゃれなボトルとグリーンを置いてみましょう。爽やかなグリーンは、安価ですので少し多めに購入しておくと小物が足りない場合には活躍してくれるアイテムです。このグリーンは、フェイク(模造品)です。水やりする必要はありませんが、置きっぱなしにしておくと、大きな葉っぱの上にホコリがついてしまいますので、ときどき柔らかい布で拭いてくださいね。

次ページ ▶︎ | 大きな家具は必要なのか? 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

一般社団法人日本ホームステージング協会 代表理事

専業主婦を経て運送会社に就職。事務パートから引越営業職と同時にお客様の荷造り荷解きサービスも担当。2011年に独立し、お片づけ・梱包会社株式会社サマンサネットを設立。多くの現場経験からホームステージングの必要性を感じ2013年日本で唯一ホームステージングを体系的に学べる一般社団法人日本ホームステージング協会を設立。 一般社団法人 日本ホームステージング協会 https://www.homestaging.or.jp/

ページのトップへ