ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

パナソニックとクックパッドがタッグ 単身向け賃貸にキッチン特化のリノベプランを提供

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

画像提供/パナソニック・

クックパッド、パナソニック(ハウジングシステム事業部)、パナソニックAWエンジニアリングは9日、単身世帯向け賃貸住宅向けに、料理を楽しめるキッチン空間を実現したリノベーションプランの提供を首都圏限定で開始した。

プランのキッチンはクックパッドが策定した「たのしいキッチンスコア」を基準に仕様を定める。これは一般的なファミリー向け60㎡台の間取りに設置されるようなキッチンと比較しても高いスコアになるという。そこにパナソニックの「料理をもっとラクに、もっと楽しく」コンセプトにしたキッチン「Lacucina(ラクシーナ)」と、パナソニックAWEの空間設計や造作施工の専門技術が加わり、料理を楽しめる環境を単身世帯向けの賃貸住宅で提供する。


たのしいキッチン不動産

また、本プランのリノベーションを施した物件はクックパッド運営のポータルサイト「たのしいキッチン不動産」に掲載され、キッチン環境の充実を求める単身者とのマッチングを促し、リノベーションから入居付けまでワンストップで提供する体制を整えている。

プランを企画した背景には2019年に行ったクックパッドの調査で部屋選びの際、「充実したキッチン環境がある物件を選ぶ」というニーズが浮き彫りとなっていたことなどがあるとしている。


L型キッチンプランイメージ(CG)


II型キッチンプランイメージ(CG)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ