ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

片付けから始まった 暮らしをイメージさせる「ホームステージング」#3 〜賃貸物件がホームステージングで生まれ変わる②〜(1/3ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

画像/一般社団法人日本ホームステージング協会

一般社団法人日本ホームステージング協会 代表理事の杉之原冨士子さんは、専業主婦から、引っ越しの梱包や開梱、収納、そして内覧のための片付けなど、住まいに関わるさまざまな業務を経験し、日本で唯一ホームステージングを体系的に学べる日本ホームステージング協会を設立した。不動産の売却や賃貸、生活に関わる“ホームステージング”や“片付け”の必要性を、杉之原さんの実体験も交え、さまざまな角度から連載でお届けする。

◆◆◆

気軽に・手軽に始めてみましょう

「ホームステージング」ってハードル高いって思っていませんか? 家具を入れずに小物だけでも、おしゃれな印象になります。もっと気軽にホームステージングをしてみましょう。 

例えば、玄関にこんなウェルカムボードを置いてみます。

玄関は、内見者さんが初めて物件と対面する重要な場所です。ホームステージングをする場所のなかで、玄関は2番目に重要なのです。是非、内見者さんをウェルカムボードでお迎えをしてみましょう。 

ボードには、この部屋一番のアピールポイントを書くことをお勧めします。

例えば、窓からの景色がとても素敵なら、「窓からの景色をご堪能ください。春になると桜の花が満開になり部屋にいながら花見をすることができます」など、オーナーさんだから知っていることをウェルカムボードに書くことで、この部屋に住んだときのイメージが膨らんできます。人の脳は、好きか嫌いかを一瞬で判断するそうです。玄関に入ったときに好きになってもらえる工夫をすることが大切ですね。ちなみにこの額は300円で購入しました。安価なモノでもおしゃれに見せることはできるのです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

一般社団法人日本ホームステージング協会 代表理事

専業主婦を経て運送会社に就職。事務パートから引越営業職と同時にお客様の荷造り荷解きサービスも担当。2011年に独立し、お片づけ・梱包会社株式会社サマンサネットを設立。多くの現場経験からホームステージングの必要性を感じ2013年日本で唯一ホームステージングを体系的に学べる一般社団法人日本ホームステージング協会を設立。 一般社団法人 日本ホームステージング協会 https://www.homestaging.or.jp/

ページのトップへ