ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ライオンズ 栗山巧が「家」をプロデュース コンセプトは “戦い続ける人のくつろぐ家″

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

栗山 巧選手 写真・画像・図/西武ライオンズ・西武建設

西武ライオンズと西武建設は、栗山巧選手が通算2000安打を達成したことを記念して、両社と栗山選手によるプロデュース企画型住宅『西武ハウス 栗山巧の家』を限定5棟で販売する。受付は10日から開始している。


リビング・ダイニングイメージ

コンセプトは “戦い続ける人のくつろぐ家″。仕事や家事など、「日々さまざまな“戦い″に向き合う家族全員がリラックスできる空間に仕上げた」という。


リフレクションルームイメージ


間取り

設計にも工夫がある。「戦い続けるパワーの源は “家族同士のコミュニケーション″」という栗山選手の考えをもとに、リビング・ダイニングは陽当たりや風通しがよくなるように2階へ、スッテプダウンリビングには芝を連想させるカーペットを設定し、家族全員が楽しめる仕掛けが施されている。 

玄関には栗山選手の写真や直筆メッセージを掲げ、スパイクの足形をつくることで演出をし、“戦いに向かう”一日の始まりにエールを送る。先着で1棟目を成約した人の自宅に栗山巧が訪問する特典の予定もあるという。


玄関イメージ

『西武ハウス 栗山巧の家』について、栗山選手は次のようにコメントしている。

「家というのは皆さんの生活にとっても非常に大事な場所だと思っています。良いコンディションで戦い続けるために僕がこだわっていることをお伝えし、その話をもとに西武建設の「匠」の皆さんが、素敵な家に仕上げてくださいました。一生に一度の買い物であると思いますが、私にとっても「栗山巧の家」というのは、思い入れがありますし、これからも活躍し続けなければならないなと非常に気合いが入っています。ご購入いただいた方のご自宅にぜひ遊びにいきたいと思いますので、その日が来ることを楽しみにしています」

建築本体価格2695万円(税込)※土地は別。申し込み期間は9月10日~2022年1月末。

『栗山巧の家』特集ページ: https://www.seibulions.jp/special/kuriyama/takuminoie/ 
栗山巧選手紹介映像・インタビュー: https://youtu.be/ayIgAz_9Dos

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ