ウチコミ!タイムズ

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

一人暮らしの女性 部屋の選び方は? 引っ越したらすぐにやりたい防犯対策!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

目次▼


❶女性の一人暮らし 安心の部屋選びは?

<物件周りをみてみよう!>

  • 物件周辺の明るさや、人通りは多いかどうか
  • 物件周辺に夜遅くまでやっている店があるか、もしくは交番が近いか?/いざというとき逃げ込める
  • 治安がいいか?
  • 近くに大家さんや知り合いが住んでいるか?/いざというとき助けを求められる

<お部屋にあると安心の設備と条件>

  • 2階以上の部屋
  • テレビモニター付きインターホン
  • オートロック
  • ホームセキュリティ付き
  • 防犯ガラス
  • 防犯カメラ
  • ダブルロックやカードキー
  • 管理人常駐

❷こんな物件は避けるべき!? 防犯性が低い物件

管理が行き届いていなかったり、周囲からの見通しが悪く防犯設備を施していない物件などは、防犯性が低くなってしまいます。

<こんな物件は気をつけよう!>

  • 物件のゴミ捨て場や駐輪場、共有部分などをみて、ゴミが散乱している。電球がずっと切れたままだったり粗大ゴミが置かれたままなど。
    →入居者のマナーが悪かったり、管理体制が行き届いていない可能性がある
  • エントランスはオートロックなのに周りの塀が低すぎたり、施錠されていない扉がある。
    →周りから侵入できてしまう。また周囲から見通しが悪い場所は狙われやすい

❸引っ越したらすぐにやりたい防犯対策 挨拶はする?

<引っ越したらすぐにできる防犯対策>

  • 窓に遮光カーテンやミラーフィルムを貼る
  • 窓ガラスに防犯フィルムを貼る/割られても外側から侵入しづらい窓になる。台風や災害などでガラスが割れた際にも飛散防止になる

<日頃からできる防犯対策>

  • 女性の一人暮らしだとわかる下着や服は外に干さないか、目に付くところに干さない
  • 女性物の傘を外に放置しっぱなしにしない
  • 外から見えるカーテンはユニセックスなものを選ぶ
  • 公共料金は特定のコンビニでしない
    →コンビニで支払い続けると相手に覚えられたり、住所を知られてしまうリスクも

<さらに安心な防犯対策>

  • 室内にも防犯カメラを設置する
  • 玄関に補助錠をつける
  • ドアスコープカバーをつける
    →カバーがないときはマグネットやテープで目隠ししておく
  • ドアに設置された郵便受けからのぞかれないようにする
    →取り出し口をガードしたり見えないようにする工夫をする

<引っ越しの挨拶はする?しない>
近隣への挨拶は、良い隣人関係を築く上で大切なことです。ただ一人暮らしの集合住宅の場合、直接挨拶をしにいくのは、少し不安があります。マナーとしてどうしても挨拶をしたい場合は、挨拶状などをポストに入れるのがいいでしょう。一人暮らしの人が多い物件では、改まって挨拶にいくより、すれ違った際に挨拶をする程度で十分かもしれませんね。

<あとがき>
気に入った物件があったら、その場で即決せずに時間帯をずらして内見をしてみるのもいいです。周辺の環境など、日が暮れてからみるとまた違った印象を受けますよ!


(絵・文/ながれだあかね)

【関連記事】






  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

イラストレーター・ライター

武蔵野美術大学芸術文化学科卒業後、幼児教室にて絵の講師、不動産インターネットメディア事業「ウチコミ!」の広報部を経て、独立。現在はイラストレーター・ライターとして活動中。「お部屋探し」をテーマにした四コマ漫画を始め、似顔絵、結婚式のウェルカムボード、音楽をテーマにした作品を制作。水彩画を中心とした絵を描く。趣味はラジオと落語を聴くこと。 イラスト等のご依頼・ご相談は、下記URLのContactよりお気軽にお問い合わせください。 ながれだあかね 公式ホームページ https://nagaredaakane.morutto.com/

ページのトップへ

ウチコミ!