ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

「賃貸募集成約事例ファイル」――今までの経験で培ったことを余すところなく投影し、真心を込めた賃貸経営

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

鳩谷オーナー

「賃貸募集成約事例ファイル」――それは賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例を紹介するコーナー。今回は、結婚式の司会業を行っていた経験を生かし、心を込めたおもてなし精神で賃貸経営を行う鳩谷オーナーに、ウチコミ!利用や賃貸経営への想いを聞いた。(取材・文/浦邊 真理子)

新婚夫婦に素晴らしい新居を提供したい、という想いから始めた賃貸経営

――オーナーになったきっかけを教えてください。

大学卒業後、サラリーマンとして働いていたのですが、友人の結婚式の司会をしたことで高評価をいただき、自分に向いている仕事だと思いブライダルの仕事をしたいなと思っておりました。そのときは既に結婚していたので、勝手に仕事を辞めてチャレンジする勇気が持てずに悩んでいましたが、妻に「チャレンジしている貴方が好きで結婚したのだから」と後押ししてもらい、脱サラして、結婚式の司会・企画・総合プロデュースを行う会社を長く営んでいました。

そこで、幸せな新婚夫婦に出会い、新しい門出を祝うお手伝いに従事しているなかで、いつか新しい住まいも提供できたらいいなと考えていました。

そして7年前、両親が住んでいた土地に「メゾネットSakura」を建てました。

今では私も60歳を超えましたので、司会業は引退し、「メゾネットSakura」を自主管理にて運営しております。

――賃貸経営についてどのように学ばれましたか。

もともと、会社を立ち上げる前に、大手住宅メーカーに数年勤めておりました。そこで宅地建物取引士の資格を取得し、賃貸経営についても知識を得ました。

しかし実際に賃貸経営するにあたり、もっと学ばなくてはいけないと思い、以前から「いい会社だな」と思っていた不動産会社に、勉強のために無給でいいので学ばせてほしいとお願いしました。さすがに無給で見習いというのは断られましたが(笑)、熱意が伝わり雇っていただいて、勉強することができたのです。宅地建物取引士に加え、賃貸不動産経営管理士の資格なども取得したことで、法的にも入居者様に安心していただけるかなと考えています。

入居希望者に伝えたいことをダイレクトに伝えられる

――ウチコミ!を利用されたきっかけを教えてください。

入居付けは、地場の不動産会社にチラシを配り、かつ定期的に詳細な物件情報をメールしているのと、自身で物件前に看板を立て、チラシを配布する自己募集を行っていました。ほかにも自分で募集できる方法はないかと調べて見つけたのがウチコミ!でした。

――利用されてみていかがでしたか。

パソコンも元々使っていましたし、集客用のチラシも自分で作成していたので、写真も揃っていました。エージェントがよくしてくださり、初めての契約もスムーズでした。

――工夫していること、気を付けていることはありますか。

直接スムーズにやりとりできることが、ウチコミ!の利点でもあると思うので、レスポンスを早くすることを心掛けています。

――利用された感想を教えてください。

登録してからなかなかお問い合わせがなかったので、「家賃が高すぎるのかな」「ウチコミ!の利用者層に向いていないのかな」と心配になりましたが、今回、ターゲットにぴったりの入居者様が契約してくださり、物件にも、管理にも自信をもって行ってきたことは間違っていなかったと感じました。

住環境を保つためにも、内見には立ち合い、どのようなお人柄か拝見するようにしています。家賃収入のために誰でも入居可能とはしていません。

今回は、ウチコミ!での事前やりとりで「真面目できちんとした方だな」と印象を受けました。実際に内見でお会いしたら若い方で驚きましたが、礼儀正しく、きちんとされていて印象通りでした。また事前にやりとりしていたので、初対面でもお互い緊張せずに話ができました。

「メゾネットSakura」は、設計家がデザインを起こし、メゾネットで地下室があるタイプの部屋やロフトのある部屋、内廊下があり、量産型の賃貸アパートとは違います。キッチンや浴室も戸建て仕様でこだわりのある物件です。ウチコミ!ではそのこだわりをオーナーの言葉で直接伝えられることがとてもいいと思います。

真心をこめた物件管理 特別感を感じてほしい

――賃貸経営で意識していることはありますか。

帰ってきて、建物に入ったときにほっとするような、特別感を感じてほしいと思います。

共用部の内廊下には、ホテルのような空間を演出し、ディフューザーを置いて香りも気を付けています。美しい物件にすることで、入居者様もゴミの出し方も気を付けてくださりきれいな状態を保っていただいています。

また何かトラブルが発生したときにも、即日対応するようにしています。住まいのトラブルは生活の不安ですから、その日のうちに解決するか、道筋をたてるようにすることで安心してもらいたいと思います。

――これからの展望をお聞かせください。

これからも安心して住んでいただけるように真心をこめて管理します。建物は古くなりますが、家賃を下げるだけの経営にならないようにしたいと思います。今は、夫婦で高い所から低い所まで丁寧に掃除をしています。例えば、共用部の廊下は膝を突き、頭を突き合わせて拭き掃除をしていますが、年齢的に足腰が厳しくなったら外注の必要はあるかもしれませんね(笑)。

――鳩谷オーナーありがとうございました。

↓ ウチコミ!でいますぐ入居者募集  ↓

【ほかの賃貸募集成約事例ファイル】
「大家さんとコミュニケーションが取れない」という入居者の不満を解消
掲載翌日に申し込み 成約を逃がさない秘訣
高齢&ペット飼育&急な引っ越し…難しい条件でもウチコミ!で最高の引っ越しができた

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸募集成約事例ファイル 担当編集

「賃貸募集成約事例ファイル」では、賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例や、ちょっとしたアイデアで空室が解消された事例などを紹介していきます。それぞれの工夫や取り組みが、賃貸経営に悩めるオーナーに対して少しでも参考になればと思います。

ページのトップへ