ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

「賃貸募集成約事例ファイル」——掲載翌日に申し込み 成約を逃がさない秘訣

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

木村オーナーと家族 画像提供/木村オーナー

「賃貸募集成約事例ファイル」——それは賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例を紹介するコーナー。今回は、大手ポータルサイトの営業職時代に不動産投資を始め、現在17戸を賃貸経営、不動産のコンサルティング事業も行う木村オーナーに、ウチコミ!利用の感想を伺った。(取材・文/浦邊 真理子)

オーナー業5年目。戸建て賃貸17戸を経営

——賃貸経営を始めたきっかけを教えてください。

元々は、大手ポータルサイトの会社で働いていました。そのおかげで不動産の知識が増え、初めは築古戸建てからスタートし、現在は京都や大阪で17戸所有し経営しています。その会社は数年前に退職し、現在賃貸経営のほかに、引っ越し時のお片付けや、不用品回収を最適化する会社を立ち上げて運営しています。

――ウチコミ!を使った感想を聞かせてください。

自ら入居付けができるのは本当にいいですね!

入居希望者さんが内見に来たときの反応がダイレクトに分かり、求めていることを聞くことができます。その場で提案し、条件をすり合わせることができる。ウチコミ!では問い合わせがあれば“決めに行く”という気持ちです。その場で決められるサイトは今までなかった。画期的だと思います。

私の本業を含めて、日本全国どこにいても携帯電話があれば、オフィスに居なくても仕事ができる時代になりました。このことでサラリーマン時代より生活が豊かになりました。ウチコミ!は時代にあったサービスだと思います。

物件の近くにいるときは自ら内見に立ち会いますが、いないときはエージェントさんに任せています。今年も九州に1カ月間滞在して、趣味のサーフィンを楽しむ生活を送りながら、仕事は全く問題なく継続することができました。

――掲載から問い合わせ、成約までどれくらいかかりましたか?

それが、驚かれると思いますが、なんと1日でした。

今回の入居希望者さんは、ずっとお部屋を探していて、希望条件をウチコミ!に登録されていたようです。希望条件にぴったりの僕の物件が登録されて、すぐに通知があったようで、興奮気味で連絡がありました。そして翌日すぐに内見されて決まったという流れです。

――ほかの集客サイトは利用されていますか?

ウチコミ!以外にも、ジモティーを利用しています。ジモティーは価格重視のお客様や外国人の方が多い印象です。ウチコミ!のお客様は不動産会社やポータルサイトでも探すけれど、ウチコミ!だと初期費用が安いから、と並行して探されている方が多いように思います。契約にエージェントさんを介するので、オーナーとしても安心できるメリットがあります。

入居者が「断る理由がない物件」に仕上げて攻めていく

――ウチコミ!の利用で工夫していること、意識していることを教えてください。

ウチコミ!のお客さんは、インターネットを利用することや価格を比較することに慣れている方が多いのではないかと分析しています。私の物件だけでなく、ほかのお部屋にも問い合わせをしている可能性が高い。レスポンスの早さはほかの物件との差別化の一つと捉えて意識しています。ほかにも、人柄が伝わるようなコミュニケーションで安心していただけるように対応しています。

――今回は驚くほどの家具家電のサービスがありました。

まずご要望を聞いて、準備できるものは全て差し上げました。というのも、私がリサイクル関係の仕事をしている関係で、残置物や不用品のなかで使えるものがあれば無償で提供できるという利点があります。

新たに購入してプレゼントするわけではありませんが、要望に沿ったもので“ほしいものがあれば差し上げます”というスタイルです。

このように、好印象を意識して対応し、要望に応えることで、「断る理由がない」物件になり、成約へつながることが多いですね。

――木村オーナーは入居者さんとのやりとりの数も多く頻度も高く迅速でした。負担ではなかったですか。

ウチコミ!は、自分のようにアクティブなオーナーには最高に相性がいいと思います。ずっと業者さんにお任せというオーナーには使いづらいでしょうね。私はいつも片手に携帯電話をもって仕事をしているので、問い合わせの返信もサイト上でチャットのようにできて、とてもスピーディで楽でした。今後、物件はずっと新しくはないし、家庭数も子どもの数も減少し、高齢者が増え賃貸住宅の問題も増える。そのなかでどう勝っていくかはオーナー自身の行動にあると思います。

――今後の展開を聞かせてください。

戸建ては緩やかに30戸まで増やし、ほかには福祉的な賃貸住宅や、新築アパートなどに力を入れてバリエーションを増やしていきたいですね。コロナ禍で収入に変化があって、危機感をもって本職以外での収入を考える方も増えています。具体的な格安物件提案をベースに、私の知っているノウハウ提供から懇意にしている各業者の紹介によるスケールメリット享受、DIY、ウチコミでの集客まで余すところなく伝授する実行型コンサルティング業も行っており、そちらで年間100戸の供給サポートをしていきたいと考えています。

――木村オーナーありがとうございました。

↓ ウチコミ!でいますぐ入居者募集  ↓

【ほかの賃貸募集成約事例ファイル】
高齢&ペット飼育&急な引っ越し…難しい条件でもウチコミ!で最高の引っ越しができた
入居者の満足=自分の満足
投資ではなく“事業”目線で挑む賃貸経営

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸募集成約事例ファイル 担当編集

「賃貸募集成約事例ファイル」では、賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例や、ちょっとしたアイデアで空室が解消された事例などを紹介していきます。それぞれの工夫や取り組みが、賃貸経営に悩めるオーナーに対して少しでも参考になればと思います。

ページのトップへ