賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

自力で引っ越しは可能? 引っ越し業者の部分活用

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

こんにちは。ながれだあかねです。

「引っ越し費用は高いな。節約したいから、一人で荷物を運ぼう!」と考えている人もいるかもしれません。

自力の引っ越し作業、なめたらあかんで!

前回の引っ越しでは、夫と夫の友人に引っ越し作業をしてもらいました。(私は仕事の出張で欠席という)

私が帰ったとき、新居に荷物はすべて搬入されていて、 疲れ切った顔の夫は「次、引っ越すときは引っ越し業者に頼むわ」と一言。

相当何大変だったんだな・・・

今回は自力で引っ越し作業をするときのメリット・デメリットをご紹介します!

 

目次▼

❶自力で引っ越しするメリット・デメリット 

❷どうやって運ぶ? 大型家電だけ運ぶサービスとは

 

 

❶自力で引っ越しするメリット・デメリット

 

自力で引っ越しをするメリットは・・・

引っ越しの費用を節約できる!

自分の好きなタイミングで引っ越しできる!

→退去日・入居日までに余裕があれば、数日間に分けて少しずつ荷物を運びいれることもできる。

・自分のペースで作業できるので、家具や物の置き場所をじっくり考えることができる!

自力で引っ越しをするデメリットは・・・

・壊れた際の保証がない

・レンタカーや資材なども自分で手配しなくてはいけない

・友達や家族に手伝ってもらう場合、スケジュール調整をしたり、お礼などを用意する必要がある

・引っ越し先が離れている場合、車の免許が必要

・疲れや怪我のリスクがある

・疲れて搬入後の片付け作業に支障が出る場合もある

・搬入作業中、貴重品の管理などがしづらい(いちいち鍵を締めるなど手間がかかる)

 

自力で引っ越しをする際、最大の問題は・・・一人で運ぶのが難しい大きな家具や家電があること。

これらを運ぶとなると、お友達や家族の手助けが必要!

 

<大きな家電>

冷蔵庫 

洗濯機

※冷蔵庫・洗濯機は水抜きも必要になる 

 

<大きな家具>

ベッド

テーブル

箪笥やハンガーラック

テレビ

など

 

❷どうやって運ぶ? 大型家電だけ運ぶサービスとは

友達の予定が合わなくて一人で運ぶのは難しいよ・・・

大型家具や家電だけで運ぶプランで、引っ越し業者を部分活用しよう!

 

1.ヤマトホームコンビニエンス

大きな家具や家電は梱包から開梱設置までやってもらえる!

ベッドや冷蔵庫など、家具や家電を運びたい方に1点から運んでもらえる!

詳しくはコチラ

 

2.サカイ引越しセンター

せつやくコース

・単身で荷物が少なく引っ越しまでの期間に余裕がある方におすすめ

・できるだけ引っ越しの費用を抑えるプラン

詳しくはコチラ

 

3.アーク引越センター

 大物限定プラン

・大型家電や家具を運ぶサービス

・大型家電の荷造りから配置まで。そのほかの荷物は自分で運ぶコース

詳しくはコチラ 

 

 いかがでしたか。梱包からすべてを引っ越し業者に任せてしまうと、引っ越し代は高くなります。しかし、大きな家具や家電だけ運んでもらったり、限定的に引っ越し業者に頼ってみれば料金も節約できそうです! ちなみに見積もりをとるときは、他社と比較してみましょう! 少しでも快適にお得に引っ越しをしたいですね。 

「引っ越し業者の見積もりの取り方・値引きの仕方」の記事はコチラ

 

(絵・文/ながれだあかね)

 

ウチコミ!は、全物件仲介手数料無料のお部屋探しサイトです。しかも大家さんに直接相談ができます。「ウチコミ!」のお部屋探しはコチラから! 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを情報発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ

ウチコミ!