ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

引っ越し業者の見積もりの取り方、値引きの仕方(1/3ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

こんにちは!買い物に行くたび、「チョコは我慢するから、アイスを買って!」と夫に交渉している交渉人あかねです。さて今回は「引越し業者の見積もりの取り方・値引きの仕方」について紹介します!

目次▼

❶「簡易見積もり」を依頼する業者をどうやって選ぶ?

❷「訪問見積もり」とは?3社の見積もりをとるのがおすすめ!

❸「訪問見積もり」値下げ交渉3つのポイント

 

 

❶「簡易見積もり」を依頼する業者をどうやって選ぶ?

 

引越し業者を選ぶときの基準になるのが、「簡易見積もり」です。簡易見積もりをとるときは必ず複数の業者にとるようにしましょう。
 
なぜ複数の見積もりをとるんだろう?
 
 
 
なぜかというと・・・
・複数の引越し業者の中から、一番安い業者を選ぶことができるから
・他社の安い見積もりをみせて競争させることで値段を下げることができるから!
 
 
 
 
でもさ、引越し業者のホームページから、いちいち見積もりをとるのは大変だよ!
 
 
そんな人におすすめなのが、
「引越しの一括見積もりサービス」
 
このサービスを利用すれば、一度に複数の引越し業者へ見積もり依頼ができます。その中から一番安い業者を簡単に見つけることができるのです!

引越し侍

ネットと電話それぞれで見積もりの依頼ができる。また引越し業者の口コミなども見ることができる。

価格.COM

見積もりしたい業者を自分で複数選ぶことができる。

ズバっと引越し比較

ネットの一括見積もり比較で、引越し料金が最大50%OFFになる。

 

◆「簡易見積もり」をとる前に確認しておくこと

・引越し先の住所

・引越しの希望日(平日や時間帯によって安くなる可能性があるため)

・引越し先にもっていくもの(必要になるダンボールの数や大きい家具や家電の数)

・引越し日までに自分だけで荷物の梱包ができそうか?

 

 

次ページ ▶︎ | 「訪問見積もり」とは?少なくとも3社の見積もりをとるのがおすすめ!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ