賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

マンスリーマンションってなに?メリットとデメリットは?(1/3ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

こんにちは、ながれだあかねです。私が中学生の頃、実家にシロアリがでたために工事をすることに。3ヶ月間くらいよそで仮住まいすることになったのです。そのときは、親戚が所有していたマンションの一室に家族で住まわせてもらいました。もし通常通り賃貸契約して借りていたら・・・初期費用でかなりお金がかかったことでしょう。家の修繕費と仮住まいでダブルパンチです。短期間の仮住まいをする場合におすすめなのが、「マンスリーマンション」です。

 

目次▼

❶マンスリーマンションってなに?

❷マンスリーマンションはどんな人におすすめ?

マンスリーマンションのメリット・デメリットは?

 

 

 

❶マンスリーマンションってなに?

 

マンスリーマンションとは?

「マンスリー」とは、月ごと・月々といった意味。「短期賃貸マンション」といわれ、短期間の居住のために賃貸されるマンションのこと。短期間の滞在のため冷蔵庫やテレビ、電子レンジ、洗濯機、ベッドなどの家具や家電はもともと部屋に備え付けられている。最低限の荷物だけで引越しできる。

 

マンスリーマンションの特徴は?

敷金や礼金なども必要なく、退去時の費用は清掃費程度ですむ。また光熱費や水道代も日額で設定されているため、使用する量が少ない人にとっては割高に感じるかもしれない。退去する時期も縛りがないので臨機応変に退去できる。

 

どうやって契約するの?

マンスリーマンションを扱っている不動産会社などに問い合わせる。または直接ホームページで入居者募集しているところを探そう。身分証明書のコピーなどが必要。書類の審査が通れば希望の日程からマンスリーマンションに入居ができる。マンスリーマンションによっては、保証人が必要な場合や入居費用が前払いのマンションもある。

 

 

 

次ページ ▶︎ | マンスリーマンションはどんな人におすすめ? 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ

ウチコミ!