ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

在宅フリーランスの確定申告 引っ越し費用は経費!?(1/2ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

 

こんにちは。ながれだあかねです。確定申告の受付がはじまりましたね。シワシワな領収書を、眉間にシワを寄せながらノートに貼っています。

こ、これは経費になるのか・・・?

たとえば、引っ越し費用。自宅で仕事をしている私ですが、「在宅のフリーランス」の場合は、この引っ越し費用は経費にできるのでしょうか? 

 

目次▼

❶引っ越し費用は経費として落とせる!?

❷部屋を借りるときの初期費用 経費として計上できるのはこれ!

 

❶引っ越し費用は経費として落とせる!?

 

「新しい事務所に引っ越しをしたんだけど・・・」

それは、まぎれもない経費です! さあ、領収書を貼りましょう。

 

問題は・・・

自宅で仕事をしているフリーランスの場合です。引っ越し費用って経費になるの!?

A.答えは「全額は無理」 でも、「事業に関わる部分の費用」だったら経費になる!

  

<引っ越し費用の場合>

例えば、引っ越し業者に10万円支払ったとする。運んでもらった物のうち、事業で使う物は3割程度だったら3割にあたる30,000円を引っ越し費用として経費にしてOK!

 

<部屋を借りる際の初期費用の場合>

自宅面積の30%を仕事場として使っていたら、事業に関わる30%部分の初期費用を経費にすることができる。

 

 

次ページ ▶︎ | 節分ではなく大晦日に行われていた豆撒き

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

イラストレーター・ライター

武蔵野美術大学芸術文化学科卒業後、幼児教室にて絵の講師、不動産インターネットメディア事業「ウチコミ!」の広報部を経て、独立。現在はイラストレーター・ライターとして活動中。「お部屋探し」をテーマにした四コマ漫画を始め、似顔絵、結婚式のウェルカムボード、音楽をテーマにした作品を制作。水彩画を中心とした絵を描く。趣味はラジオと落語を聴くこと。 イラスト等のご依頼・ご相談は、下記URLのContactよりお気軽にお問い合わせください。 ながれだあかね 公式ホームページ https://nagaredaakane.morutto.com/

ページのトップへ