ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

保育園の入園するための手続きは?引越しすることになったらどうする?(1/3ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

こんにちは。ながれだ あかねです。4月といえば入学式。保育園や幼稚園でいうと「入園の時期」です。昨今、保育園の待機児童問題が話題になっていますが、そもそも保育園に入園する際はどんな手続きが必要なのでしょうか?やっとこさ入園しても、仕事の関係で転園することになったら・・・どうなるのでしょう?

 

目次▼

❶保育園とは?幼稚園との違い

❷保育園の入園手続きは?

❸保育園を退園するときの手続き・転園するときの手続きは?

 

 

❶保育園とは?幼稚園との違い

 

そもそも保育園と幼稚園はどう違うんだろう!?

 

保育園とは

「児童福祉法」に基づいて設置される児童福祉施設。「厚生労働省」が担当している。仕事や病気など保護者の事情で、子どもの面倒を十分に見られない世帯に代わって養護と教育(=保育)を行う。預かり時間は、朝7:30頃から夕方5:00〜6:00前後まで預かってもらえるのが一般的。原則は8時間。もっと短い時間の場合や、「延長保育」でさらに長い時間預けるケースもある。

幼稚園との違い

幼稚園は満3歳から小学校に就学するまでの子どものための教育施設。目的は「教育を受けさせること」のため、文部科学省の管轄になる。幼稚園は4時間が基本の預かり時間で、午前中〜昼過ぎまでだ。幼稚園によっては延長ができたり、習い事がある幼稚園などは夕方まで預かってもらえることもある。)

 

 

次ページ ▶︎ | 保育園の入園手続きは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ