ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

仏壇を引越しする方法!魂入れと魂抜きとは?(1/4ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

こんにちは。ながれだあかねです。家具や家電の場合、引越し業者さんに依頼をすればスムーズに運んでもらえます。ちょっと特殊なものを運ぶとき・・・たとえば仏壇を新居に運ぶにはどうするのがいいのでしょう?

目次▼

❶仏壇の「魂抜きと魂入れ」とは?

❷自分で仏壇を引越しする方法

❸仏壇の引越し業者は?

 

❶仏壇の「魂抜き・魂入れ」とは?

多くの仏教の宗派では、仏壇やお墓などに「魂を入れる」「魂を抜く」という考えがある。仏壇やお墓を購入した時、お坊さんに「魂を入れる=魂入れ」をしてもらうことで、物から手を合わせて拝む対象に変わるのだ。

引越しのときに必要な「魂抜き」とは?

仏壇の中に仏さまやご先祖の魂が入っているのに、勝手に動かしたりするのはよくない。「魂抜き(閉眼法要)」といって、お坊さんにお経をあげてもらい仏壇やお墓に宿った魂を抜いてもらう。「物」に戻してから運ぶのである。

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ