ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

<引越しの手続き④>役所で行う手続きは?(1/6ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

こんにちは。生まれも育ちも東京でしたが、2年前に引越しまして神奈川県民になったあかねです。その土地の選挙に行くようになると「引越したんだな〜。」と実感しますね。

さて部屋を探したり引越業者を手配したり、ただでさえバタバタする引越しですが、役所でいろいろな手続きもしないといけません。「この手続きしわすれた〜!また役所に行かなきゃ!」とならないように、今回は「引越しのときに行う手続きはどんなものがあるのか?」ご紹介します!

目次▼

❶引越し前にやろう!旧住所を管轄する役所で行う手続きとは?

❷引越し後、新居を管轄する役所で行う手続きとは?

❸引越しにともなう役所以外の手続きは?

 

〜引越しの手続き関連の記事〜

<引越しの手続き ①>引越しのときの電気の停止と申し込み方法は?

<引越しの手続き②>引越しのときのガスの停止と申し込み方法は?

<引越しの手続き③>引越しのときの水道の停止と申し込み方法は?

 

❶引越し前にやろう!旧住所を管轄する役所で行う手続きとは?
 
 
 
 

別の市区町村へ引越しをする人は

1.引越しの2週間前〜当日までに、「転出届」を出そう!

→「転出届」を役所に提出すると、「転出証明書」がもらえる。(※転入届を出すときに必要なのでなくさないように!)

持っていくものは?

・身分証明書(運転免許証、パスポートなど)

・印鑑を持参

・マイナンバーカード(通知カード)

・新住所がわかるようにしておこう!

 

 

<郵送または代理人に依頼する場合>

・本人、または世帯主が郵送で転出届を送り、転出証明書を受け取る事も可能だ。

・基本的に手続きできるのは、引越しをする本人、世帯主、同一世帯の人。もしそれ以外の方(代理人)が手続きする場合は、委任状が必要である。(申請者本人の自署・押印が必要)

 

 

 

 

別の市区町村へ引越す&国民健康保険に加入している人は

次ページ ▶︎ | 引越し前に、国民健康保険の資格喪失の手続きをしよう! 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ