賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

自由で豊かな暮らしを実現 多拠点生活者向けのサービスアパートメント「Re-rent Residence 渋谷」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

【2021年5月20日発表】
東急株式会社(以下、東急)と株式会社Unito(以下、Unito)は、多様化するライフスタイルに合わせた自分らしい暮らしの実現を目指し、入居者が家に帰らない日は家賃がかからない多拠点生活者向けのサービスアパートメント「Re-rent Residence 渋谷(リレントレジデンスシブヤ)」(以下、本物件)を2021年6月25日(金)に賃貸開始します。

本物件の特徴である「リレント機能」は、入居者が外泊時に自分の部屋をホテルとして貸し出すことにより家賃が外泊数に応じて減額するシステムで、入居者は浮いた家賃でほかの場所での居住・宿泊が可能になります。入居者が外泊する際は、自己所有物を鍵付き収納に保管後、運営スタッフが清掃を行った上で、部屋の貸し出しを実施するため、宿泊者は通常のホテル同様に宿泊ができます。

渋谷を中心とした多拠点生活に適した、「最短1カ月から契約可能」、「敷金・礼金・更新料が不要」といったフレキシブルな入退去の仕組みと、生活に必要な家具・家電などの設備を備えることで、入居者のライフスタイルにあわせた自由な暮らしの実現をサポートします。なお、本物件への入居希望者の募集は、5月20日(木)から開始します。

東急はさまざまな暮らしのニーズに応えられる賃貸住宅「スタイリオ」シリーズを展開しています。賃貸住宅の新たな形としてRe-rent Residenceを加え、今後もより一層、多様な生活様式にあわせた賃貸事業に取り組みます。また、今後もベンチャー企業を含めたさまざまな企業と連携することで、自由で豊かな暮らしの実現に貢献します。

(1)「Re-rent Residence 渋谷」施設概要

・所在地:東京都渋谷区渋谷三丁目6番13号
・アクセス:渋谷駅徒歩3分
・所有者:東急株式会社
・運営者:株式会社Unito
・部屋数:6部屋
・専有面積:34~37㎡
・公式ホームページ:https://rerent-residence.com

(2)リレントの仕組み

入居者は、外泊日の3日前までにアプリ上で申請をすると一定金額の家賃が減額されます。

※共益費8,000円/月、水光熱費+WIFI使用料15,000円/月は別途発生します。
※リレント可能日数は月15日以内です。

入居者が外泊する際は運営スタッフが清掃を行いホテルとして、宿泊者を募集します。
宿泊者の利用がない場合でも、外泊数に応じて家賃が減額されます。
Unitoは「リレント」の利用回数制限に関するシステムについて2020年3月に特許を取得しています。

(3)「Re-rent Residence 渋谷」の特徴

①フレキシブルな入退去の仕組み
最短1カ月から契約が可能で、敷金、礼金、更新料が不要です。(別途初期費用は発生します。)
②生活に必要な家具・家電付き
コンセプトが異なる部屋を用意し、個人の暮らしに合わせた家具・家電を提供します。
<共通設備>
収納付きのベッド、ソファのほか、家を貸し出す際に入居者の持ち物を保管するための鍵付き収納を設備します。

<CHILLルーム(37.39㎡)>
80インチの大型プロジェクターとスピーカーによるホームシアターやバーカウンターを設備するほか、室内には「MAD et LEN(マドエレン)」のルームフレグランスをご用意します。

<WORKルーム(37.39㎡)>
快適なリモートワークを実現する「Herman Miller」の高品質なオフィスチェアや、ディスプレイ付きのミーティングデスクを設備します。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

住宅、リフォーム、不動産市況・レポート、不動産テック、ガジェット、インテリアなど住まいに関連する各企業の報道発表資料、および国・自治体の制度や取り組みなどの報道発表資料を配信します。

ページのトップへ

ウチコミ!