賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

抗ウイルス・コロナに有効か 抗菌仕様の天然木フローリング

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

【2021年6月1日発表】
朝日ウッドテック株式会社(大阪市中央区南本町4-5-10 海堀哲也社長)は、このたび、挽き板フローリングLiveNaturalプレミアムをはじめとする抗ウイルス・抗菌仕様の天然木フローリングについて、新型コロナウイルス(国立感染症研究所分離株)に対する抗ウイルス効果がある旨の試験結果を得ました。

▼朝日ウッドテックニュースリリースはこちらから
http://www.woodtec.co.jp/news/7403/

当社の天然木フローリングは、1995年より抗菌仕様に、さらに近年のウイルス性疾患の流行を受けて2020年10月より抗ウイルス仕様となっております。この度、一般社団法人日本繊維製品品質技術センター(所在地:東京都中央区、理事長:山中毅)に、当該フローリングを使用した抗ウイルス性能評価試験を委託し、ISO21702にもとづいた新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を用いた、時間経過によるウイルス数の変化を確認する試験を行いました。その結果、抗ウイルス加工なし製品と比較して、24時間後にウイルス数が99%以上減少していることが確認されましたので、お知らせいたします。

試験結果 概要
① 試験機関 :一般財団法人日本繊維製品品質技術センター
② 試験方法 :ISO21702
③ 試験株 :Severe acute respiratory syndrome coronavirus 2 (SARS-CoV-2)
④ 試験対象 :当社の抗ウイルス・抗菌仕様フローリング
⑤ 試験結果 :24時間後のウイルス数が、抗ウイルス加工なしと比較して99.75%減少

〈ご注意〉
●抗ウイルス加工は、病気の治癒や予防を目的とするものではありません。
●本製品は感染予防を保証するものではありません。
●掲載しているデータは試験機関での結果であり、保証値ではありません。また、実際の使用状況で同様の効果を保証するものではありません。
●医薬品や医療機器などの医療を目的とした製品ではありません。

今後当社では、天然木フローリング以外の床材、階段材、壁材、手摺、造作材などについても、抗ウイルス・抗菌仕様へ切り替え、抗ウイルス・抗菌仕様の建材の更なる普及を推進するとともに、衛生的な床・建材を通じた、健康で安心・安全な暮らしの実現に貢献してまいります。

▼朝日ウッドテック「抗ウイルスフローリング」についてはこちらから
https://www.woodtec.co.jp/quality/antivirus/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

住宅、リフォーム、不動産市況・レポート、不動産テック、ガジェット、インテリアなど住まいに関連する各企業の報道発表資料、および国・自治体の制度や取り組みなどの報道発表資料を配信します。

ページのトップへ

ウチコミ!