賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

都内で一軒家を所有する

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

■都内で一軒家は高嶺の花?

 

東京都内で一軒家を持つ。多くの人が夢見ることですが、土地が高いこともあり、なかなか実現することができない夢でもあります。もちろん、頑張って貯蓄して、好きな土地に立派な新築の家を建てる人もいます。しかし、そこまで余裕のない人は、様々な工夫をして一軒家を手に入れています。

 

■3階建てを選択する

 

地方の一軒家では、けっこう広い土地に駐車場、庭、物干しスペース、倉庫などを備えた物件が普通にあります。年を取った人でも住みやすいように、平屋建てにしている住宅も多いですね。しかし、都内と地方とでは、坪単価が桁違いになっている場合も多く、都内では地方と同じような家を建てることはなかなかできません。そこで導き出された解答の1つが、3階建てです。

 

狭くて小さな土地に、家を建てる。多くの場合は庭などの付帯物は捨てて、建物のスペースをぎりぎりまで取ります。そして2階建てではなく3階建てにすることで、広々としたキッチンなどの生活空間を確保するのです。1階を削って駐車場スペースにしたり、1階を少し高い位置に設定して、半地下の駐車場を備えたりする場合もあります。

 

狭小スペースの3階建てでは、地方の広々とした一軒家とは内装がかなり異なり、階段を使って生活するので物の置き方を工夫しなければなりません。しかし、2階と3階にバルコニーを設置できるので洗濯や布団干しをしやすかったり、建物自体の背丈が高いので日当たりが良いといったメリットもあるようです。

 

もちろん、夫婦が年を取って足腰が弱れば、3階まで登る生活は考えづらいでしょう。それでも、例えば子育てが終わり、年を取るまでの住処と割り切れば、魅力的な選択肢と言えるでしょう。

 

■中古住宅を買う

 

東京都内でも、中古の一戸建てはかなりの数が出回っています。あるサイトで検索をかけると、なんと3000軒を超える中古住宅が登録されていました。特に多いのは八王子市と町田市。23区内では世田谷区、練馬区、足立区、江戸川区に多いようです。

 

中古物件には手頃な値段のものから豪邸と呼べるものまで様々な種類があります。一軒家がほしい場合は、有力な選択肢の1つとなるでしょう。

 

■思い切ってマンションを買う

 

これは番外編的な内容となりますが、「一軒家を考えていたけど、結局マンションを買うことにした」という人もいます。子供が小さいうちは足音や騒音などを気にしなくても済む一軒家が良いかもしれませんが、一軒家というのは思っている以上にメンテナンスに手間がかかります。

 

立派な庭があれば草むしりもしなければなりませんし、ゴミ捨て場の掃除や町内会の当番なども回ってくるかもしれません。地域の付き合いも必要になるでしょう。マンションの場合は管理されているので、周辺の環境整備、セキュリティなどの負担が軽くて済みます。最近のマンションには長期優良住宅もあるので、トータルで考えてあえてマンションを選ぶ人もいるのですね。

 

空室対策サイト「ウチコミ!」の詳しい説明はこちら

bnr_owner5

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

不動産オーナーが直接賃貸募集ができるウチコミ!タイムズ編集部です。 ウチコミ!には不動産投資家同士による個人間売買が可能なウチコミ!売買REVOもあります。

ページのトップへ

ウチコミ!