賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

賃貸募集成約事例ファイル――普通の主婦が初めての入居者募集! 自分で募集できたからこそ願いが叶った

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

笑顔の瀬野オーナー(奥)と入居者の西野夫妻(手前)

 「賃貸募集成約事例ファイル」――それは賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例を紹介するコーナー。今回は、神奈川県川崎市に戸建物件を所有し、初めて賃貸として貸し出したという瀬野オーナーと、その物件に入居した⻄野隆さん、桜さん(仮名)夫妻に成約までの道のりを聞いた。(取材/加藤 彩夏 文/編集部)

引っ越し理由はコロナでの⽣活変化

——今回、引っ越しされた理由は?

桜さん(⼊居者):主⼈がコロナでリモートワークになったんです。⾃宅で遅くまで仕事をすることもあり、だんだん家が狭く感じられるようになりました。将来、⽝を飼いたいと思っていたこともあり、ペットが飼育できて広いところに引っ越ししたいと思い探し始めたんです。

——ウチコミ!はご存知でしたか?

桜さん:ほかのポータルサイトで検索していたとき、たまたまウチコミ!を知りました。初めはエリア重視で探していたのですが、気に⼊った部屋に住みたいと思い、物件のことを重視して⾒るようになって瀬野オーナーの物件にたどり着きました。たしか、ペット可の物件を検索していたときに⾒つけたと思います。

隆さん(⼊居者):最初はコロナ後も考え「通勤に便利なところ」で探していたのですが、同じような物件ばかりで…。あとは予算との折り合いだけだったんですが、いまいち前に進まなくてだんだん疲れてきてしまったんです(笑)。そのなかで、瀬野オーナーの物件は個性的で惹かれました。⾃分の職場には遠いのですが、まずは⾒に⾏ってみようと。

直接話せる安⼼感が申し込みの決め⼿に!

——実際にウチコミ!を使ってどうでしたか。

桜さん:最初はエージェントさんとやりとりして、話が進んだらオーナーさんが出てくるのかと思ったら、最初からオーナーさんだったのでびっくりしました(笑)。ウチコミ!を使って⼀番嬉しかったのは、初期費⽤が安く済んだことですね。あとは、今回フリーレントにしていただいたのですが、そういったことも直接オーナーさんに相談できるのはとてもよかったです。メッセージでオーナーさんの⼈柄や印象もなんとなく分かったので安⼼できました。

隆さん:そうですね。直接オーナーさんとお話しできるのはとてもいいと思います。普通に不動産会社で部屋探しをしたら、⼊居する前にオーナーさんに会えるなんて考えないですから。⾃分は幼いころから親が転勤族で今までに10回以上引っ越しの経験があるのですが、今回のようにオーナーさんが内⾒に⽴ち会ってくれたことなんて⼀度もなかったと思います。

瀬野オーナー:でも、⼊居希望者さんもいろいろな⽅がいるから、実はオーナーに会いたくないという⼈もいるんじゃないかと思うんです。だから、内⾒のときは、陰に隠れていたほうがいいのか、それとも元気にたくさんお話しするほうがいいのかという葛藤はありました。私は、どっちでも対応できるタイプなので(笑)。今回は、少し話して「あ、違うな」と思えば少し下がっていようと考えていました。

——実際に瀬野オーナーも⽴ち会われた内⾒でしたが、⻄野夫妻がこの物件に決めた理由は?

桜さん:今回、引っ越しの⼀番の希望が「広さ」と「ペット」だったので、それが可能だったことと、初期費⽤が抑えられたことですね。

隆さん:建物が少し古い部類に⼊るかと思うのですが、もちろん、⾃分たちで費⽤を負担するので建物に⼿を⼊れることが可能かなど、直接お話しさせてもらいました。融通を利かせてくださったことも決め⼿の⼀つですね。

瀬野オーナー:もちろん、⼿を⼊れることは構わないのですが、せっかく⻄野さんたちで費⽤かけて直したのにすぐ退去しなきゃいけなくなってしまったり、例えばリフォームしようとして床を剥がしてみたら、建物⾃体に問題があった!なんてことになったとき、オーナーとして直してあげなきゃと思うのですが、そのときのこちらの“財⼒”が⼼配ではあります…。そのときは相談させてくださいね。

⻄野夫妻:もちろんです!

閲覧のきっかけは個性的なネーミング

——瀬野オーナーの物件名は個性的でしたね。

桜さん:ん?って思いました。なんだこの名前は、と気になりそれがあって情報を詳しく⾒ることになりました。

瀬野オーナー:祖父がフィンランドの作家の小説をこの部屋で翻訳した経緯があり、それをもとに物件名を決めました。目に留まってくれたのであれば正解でしたね。

——⻄野夫妻、⼊居後の新⽣活のイメージはありますか。

隆さん:これまで住んでいたところより⾃然が多いので、散歩や庭いじりなど楽しみたいですね。部屋も増え、ここは○○専⽤の部屋と分けていけるのかなと思っています。

——瀬野オーナー、いい⼊居者さんが⾒つかりましたね。

瀬野オーナー:そうですね。実は、⻄野さんにお問い合わせいただいたとき、なぜかほかの⽅からのお問い合わせも集中したんです。ただ、こちらで⼊居者さんを選ぶというのも失礼なので、公平に問い合わせ順にしたところ⻄野さんが決めてくださいました。

私はこれまで、不動産会社で⼊居者募集ということをしたことはなかったんです。⼊居者さんを募集するということ⾃体初めてで、ウチコミ!を利⽤しました。貸している物件もこの⼀つだけですし、オーナーというより普通の主婦なんです(笑)。そんな私でも、⾃分で募集できるということは、⾃分の気に⼊った⼊居者さんに⼊居してもらうことができるんじゃないかな、と想像していました。今回は、それが叶いましたね。

————瀬野オーナー、⻄野夫妻ありがとうございました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸募集成約事例ファイル 担当編集

「賃貸募集成約事例ファイル」では、賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例や、ちょっとしたアイデアで空室が解消された事例などを紹介していきます。それぞれの工夫や取り組みが、賃貸経営に悩めるオーナーに対して少しでも参考になればと思います。

ページのトップへ

ウチコミ!