ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

賃貸募集成約事例ファイル――デザイン性のあるリフォームで“出世部屋”に!? 素敵な入居者が集まるコツとは

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

今回成約した「コスタデルソル202号室」 画像/Hオーナー提供

「賃貸募集成約事例ファイル」――それは賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例を紹介するコーナー。今回は、不動産会社に勤めながら、賃貸住宅オーナーとして自主管理をしているHオーナーに、ウチコミ!で成約に至った経緯や、自主管理をしていて感じることなどを聞いた。(取材・文/安本 夏未)

客付けに困っていないオーナーがウチコミ!を利用してみてどう感じたのか

――ウチコミ!を利用し始めたきっかけを教えてください。

私は不動産会社に勤務しているため、自分で物件を所有することに興味がありました。どこかにいい物件はないだろうかと探していたところ、たまたま自宅の近くに中古のアパートが売りに出されたんです。それが今回成約した物件でした。

空き室が出たら、勤務している不動産会社でレインズに載せて募集し、間取り図面も自作していましたので、空室募集に関してはあまり困っていなかったんです。ですがウチコミ!は、自分で持っている図面や写真をそのまま載せることができ、物件登録やメッセージ機能も使いやすく、サポートしてくれるエージェントもしっかりしている印象がありました。そのうえ広告費もかからないので、物件を掲載してみようと思いました。

――今回成約した部屋は、同時期にウチコミ!以外の経路でもお問い合わせがあったようですが、どのように対応したのですか。

ウチコミ!ではない経路で問い合わせをしてきた入居希望者は、内見をしていない方でした。経験上、内見をせず、そのまま申し込みをして書面だけのやりとりの場合、簡単にキャンセルされてしまう可能性もあります。そうなってしまうと、本当に入居したいと思ってくれた方が申し込めないということもあり得ます。ですので、できるだけ内見をしてもらい、実際に部屋を見て、気に入ってくれた方に申し込んでもらいたいと思っています。

また、この物件を担当してくれているウチコミ!エージェントの担当者は、人柄がよく、その方が客付けしてくれた入居者は、今までにトラブルもないので安心して任せられるんです。今回の入居者はウチコミ!経由で、このエージェントが対応してくれたので安心なんですよ。

素敵な入居者が集まる部屋づくり

――リフォームするうえで意識していることはありますか?

地域性などを考慮し、入居者のターゲットを想定したうえで部屋の内装を考えています。今回成約したアパートも、同じ内装の部屋は一戸もありません。それと、内装に手をかけて家賃を高くするよりは、その部屋に対する家賃の適正価格を考えてリフォームを行うようにしています。

毎回同じ業者に、決まったスタイルのリフォームやリノベーションを頼むのはラクなんですが、面白味に欠けると思っています。内装の異なる部屋にすれば、内見案内をしてくれる不動産会社の方も部屋を覚えてくれます。また、これは私の感覚ですが、内装をきれいにしておくと素敵な入居者が集まりやすい気がしているんです(笑)。

 
デザイン性に溢れたフローリングのお部屋とロフト

――自主管理をされていて感じることはありますか?

物件は、自宅に近いので自主管理できています。自主管理をしていて学んだことは、部屋のクリーニングやリフォームなど、業者に頼む場合の相場です。自分でやることで、その大変さや相場の妥当性が分かりました。現在は自分ではなく業者に頼んでいますが、依頼される側の気持ちをしっかりと考えて、費用や時間など無理な依頼はしないように心掛けています。

――今回成約した「コスタデルソル202号室」は出世部屋のようですね。

そうなんです(笑)。前入居者は漫画家のアシスタントの方だったのですが、漫画家としてデビューすることになり退去されました。その前の入居者はソムリエの方で、大手の商社に採用されたのを機に退去したのです。お二人とも退去時に、私の似顔絵を描いた色紙やワインをプレゼントしてくれたんですよ。この部屋は、なぜかそういった方が入居されていたこともあり、今回入居してくれた方も出世してくれたら嬉しいですね。

――Hオーナーありがとうございました。

↓ ウチコミ!でいますぐ入居者募集  ↓
 

 

【ほかの賃貸募集成約事例ファイル】
情報収集力・論理力・行動力・分析力…そして人間力で賃貸経営を行う若き事業家
どうすれば早く入居付けができるか 入居者目線のリフォームで成約へ
『空室待ち』から成約へ 物件を気に入って待っていてくれる、こんな嬉しいことはない
賃貸住宅オーナー兼一級建築士、物件の魅力を最大限に伝えられることが“ナカナカイイ”
3年近く待ったウチコミ!全国展開 自ら内見案内で2部屋成約へ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸募集成約事例ファイル 担当編集

「賃貸募集成約事例ファイル」では、賃貸物件を所有する大家さんが直接入居希望者を募ることができるウチコミ!を活用し、実際に成約した事例や、ちょっとしたアイデアで空室が解消された事例などを紹介していきます。それぞれの工夫や取り組みが、賃貸経営に悩めるオーナーに対して少しでも参考になればと思います。

ページのトップへ