"> ?>

同棲・新婚生活の予算と新居で必要なものは? 

ある事情で急に同棲することになり、私と彼(現在の夫)はいそいで部屋を探しました。ドタバタな引っ越しだったため、ちゃんと準備もしていませんでした。生活に必要なトイレットペーパーやらカーテンがないことに引っ越し当日に気がつき、急いで買い出し。必需品がそろって日常生活がきちんと送れる状態になるまで結構時間がかかりました。慌てず気持ちよく新生活を送るには前もってしっかり準備が必要なんだな〜と身を以て実感!今回は同棲や新婚生活において必要な予算や、準備した方がいいものをご紹介します!

目次▼

❶新婚の入居者さんが新生活を始めるのに必要な予算はどれくらい?

❷新婚夫婦が一番最初に準備した方がいいものとは?

❸引っ越しをした際に、後悔・失敗したことは?

 

❶新婚の入居者さんが新生活を始めるのに必要な予算はどれくらい?

 

同棲・新婚生活を始めるのにかかる費用は、二人で住むアパートやマンションの敷金・礼金や仲介手数料。さらに引っ越した月の家賃引っ越し費用。さらに家具や家電の費用などです。(どちらかが一人暮らしをしていてそのまま使うという場合は、家具や家電代は節約できますね。)

リクルートブライダル総研が行った「新生活準備調査2016」(※1)では、新婚夫婦の新生活準備費用は平均で72.3万円。どんな家具や家電を揃えるかにもよりますが、多く見積もって100万円ほどは「新生活にかかる予算」として準備しておいた方が安心ですね!結婚式や新婚旅行をする人は、かなりの費用がかかるので「結婚式と新婚旅行でお金を使いすぎて、新生活を始めるお金が足りなくなっちゃった!」という事態にならないように新生活を始める予算もしっかりと蓄えましょう!

ウチコミ!なら仲介手数料全物件無料&家賃交渉も大家さんに直接相談できます!節約するならウチコミ!で新居を探しましょう。

❷新婚夫婦が一番最初に準備した方がいいものとは?

初めての引っ越しをするとき、「一体何を準備したらいいのだろう?」と悩んだことはありませんか?必要なものはたくさんありますが、その中でも優先順位が高いものと低いものがあります。今回は「新生活を始めるときに一番最初に準備した方がいいもの」をまとめました!

新生活の最初に準備した方がいいものは?

カーテン(必要度:★★★)

引っ越し当日には用意しておきたいのが、カーテンです。なぜかというとカーテンがないと外から家の様子が丸見えになってしまいます。防犯のためにも最初に窓枠のサイズを確認しておき、カーテンを購入するようにしましょう。(もし当日までには間に合わない場合は、カーテンレールにベッドカバーや、シーツ、ブルーシートなどをかけて目隠しするようにしましょう。)

照明器具(必要度:★★★)

照明器具がない物件であれば入居者自身で用意しなければなりません。照明器具がついていない物件の大家さんは、入居者に声をかけてあげると親切です。もし照明器具を忘れてしまうと真っ暗のなかで片付けをしなければいけませんので、当日までに用意したいものです。

布団(必要度:★★★)

ダブルベッドに合わせたマットレスや布団を注文している人も多いかもしれませんが、当日までに届かないと大変です。ベッドがなくても平気ですが、布団がないと風邪を引いてしまいます!そんなときは実家から余分な布団を持ってきておきましょう。「実家に返すのが面倒臭いな〜。」と思うかもしれませんが、お客さん用の布団として収納すれば今後も役に立ちます。

収納ボックスやハンガー(必要度:★★☆)

洋服や雑貨をダンボール箱から出した後、入れておくための収納ボックスが必要になります。

延長コード(必要度:★☆☆)

電子レンジや冷蔵庫など、搬入した家電の電源が万が一届かない場合は、延長コードが役に立ちます。

掃除機(必要度:★★☆)

引っ越しの片付けをするとダンボールの破片が落ちたり、食器を落としてしまってガラスが飛び散ってしまったなどのアクシデントもあります。掃除機は最初からあると便利ですね。

電子レンジと冷蔵庫(必要度:★★★)

引っ越し当日に手軽なレトルト食品を食べたい場合、電子レンジや冷蔵庫があると便利です。

カッター、ハサミ、ビニール紐、ガムテープ、軍手(必要度:★★★)

これらはダンボール箱を荷ほどきしたり、空のダンボールをまとめておくときに便利です。

トイレットペーパー(必要度:★★★)

ゴミ袋(必要度:★★★)

 

❸引っ越しをした際に、後悔・失敗したことは?

 

搬入経路の幅に注意!

大きめの家具と家電は、事前にサイズをしっかり計りましょう!「搬入経路が狭くて冷蔵庫が運べない事態になった。冷蔵庫を買い直すことになって大後悔。」ということもあるそう。設置するスペースだけではなく搬入経路も運べるかどうかも要確認です。

家具をどこに配置にするのか考えていなくて失敗!

とくにメゾネットや3階建ての住宅の場合は、家具の配置を引っ越し業者にちゃんと伝えましょう。「家具の配置を把握していなくて、とりあえず業者さんにソファを1階に置いてもらった。しかしソファは2階に置いた方がよかったことにあとで気がついた。」ということも。大きな荷物を二人で運ぶのはかなりしんどい!配置計画はしっかりしましょう。あと小さな荷物を先に開けてしまうと、あとから大きい荷物を搬入する際に邪魔になってしまうこともあります。大きい荷物を早めに搬入するなど、段取りが大切ですね。

 

(絵・文/ながれだ あかね)

ウチコミ!は大家さんが直に物件掲載しているお部屋探しのサイト。大家さんに相談できて全物件仲介手数料全物件無料です。ウチコミ!で新生活が楽しみになる素敵な部屋を探しましょう

※1調査対象:新生活準備調査2016(リクルートブライダル総研調べ)

調査期間:2015年4月~2016年3月