ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

フィギュア・プラモデルを守れ! 引っ越しで壊れない梱包方法(1/2ページ)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

こんにちは、ながれだあかねです。

私は幼少の頃から大のドラえもん好き。お菓子についてくるドラえもんのフィギュアなんかを衝動買いしちゃいます。

それはさておき、ドラえもんのフィギュアは寸胴なので引っ越しのときにとても梱包しやすい! その点、体が細いフィギュアやプラモデルの梱包って壊れちゃいそうで心配ですよね。今回は、フィギュアやプラモデルの梱包の仕方をご紹介しましょう。

 

目次▼

❶フィギュア・プラモデルの引っ越し方法とポイント

❷フィギュア・プラモデルの梱包方法

 

  

❶フィギュア・プラモデルの引っ越し方法とポイント

 

フィギュアやプラモデルをどうやって運ぼうかな?

1.引っ越し業者に運んでもらう

高価なものであれば、美術品輸送で専門のスタッフに梱包からやってもらうという手もあるが、引っ越し費用がかさむ。

2.宅配で運ぶ

「割れ物注意」で運ぶ。到着日を引っ越し後の日時に指定すれば、引っ越し当日バタバタせずに片付けられる。

3.自分で運ぶ

 

フィギュアやプラモデル 引っ越しするときのポイント

 

・新居に持っていかないフィギュアやプラモデルはあらかじめ選別しておこう!

荷物が多いほど作業量も増えるし、引っ越し費用は高くなってしまう。引っ越しを機に処分するものは売却するなどしよう

・ディスプレイケースとフィギュアは別々に梱包する!

振動などで中のフィギュアが壊れたりしないように、ディスプレイケースとフィギュアは別々に梱包しよう。

・心配な場合は、梱包した箱に「割れ物注意」「下積厳禁」と書いておく

 

次ページ ▶︎ | フィギュア・プラモデルの梱包方法 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

イラストレーター・ライター

武蔵野美術大学芸術文化学科卒業後、幼児教室にて絵の講師、不動産インターネットメディア事業「ウチコミ!」の広報部を経て、独立。現在はイラストレーター・ライターとして活動中。「お部屋探し」をテーマにした四コマ漫画を始め、似顔絵、結婚式のウェルカムボード、音楽をテーマにした作品を制作。水彩画を中心とした絵を描く。趣味はラジオと落語を聴くこと。 イラスト等のご依頼・ご相談は、下記URLのContactよりお気軽にお問い合わせください。 ながれだあかね 公式ホームページ https://nagaredaakane.morutto.com/

ページのトップへ