ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

厚生労働省 住居確保給付金再支給の申請期間を11月末まで延長

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

画像/厚労省「生活を支えるための支援のご案内」

厚生労働省は9日、住居確保給付金の再支給の申請期間11月末まで延長することを発表した。これまでの申請期間は9月末までだった。住居確保給付金の支給が終了した人に対し、3カ月間の再支給を可能としている。

住居確保給付金は新型コロナ感染拡大の影響による休業などで収入が減少、住む場所を失ってしまうおそれがある人に対して住居確保給付金を支給し、安定した住まいの確保を支援する制度。

詳細/厚労省生活を支えるための支援のご案内

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ