賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

友達がドン引き! 引っ越しでやっちゃいけないNG行動

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

 

こんにちは。ながれだあかねです。

みなさんはどうやって引っ越しする派ですか? ほうほう、友達に引っ越し作業をお願いするって? それならば、あなたは引っ越しの「名監督」兼「名プレイヤー」になりましょう!

 

なんだそれ〜?

引っ越しの名監督とは?

✔︎作業の段取りを把握して、友達にわかりやすく指示が出せる

✔︎謙虚な姿勢で感謝を忘れない

✔︎適材適所の采配をする

✔︎差し入れ・お礼などの心遣いを忘れない

 

引っ越しの名プレーヤーとは?

✔︎何かトラブルが起きたとき、機嫌を悪くせず臨機応変に対応できる

✔︎自分が一番真剣&最高のパフォーマンスをする

✔︎チームの空気をポジティブにする

 

大切な友達に気持ちよく引っ越しを手伝ってもらうために、当人が気をつけることをご紹介します!

 

目次▼

❶引っ越し当日の段取りをシュミレーションせよ!

❷友達、ドン引き! 引っ越しでやっちゃいけないNG行動を把握せよ!

❸手伝ってくれた友達に感謝を お礼に○○を忘れるな!

 

 

 

 

❶引っ越し当日の段取りをシュミレーションせよ!

 

引っ越しする本人が段取りをわかっていなければ、オロオロしてしまいますよ!

引っ越し当日の段取りをシュミレーションしておく

✔︎友達はちゃんと家に来れる?待ち合わせ時間には余裕を持った?

(旧住所・新住所・電話番号共有した?)

✔︎引っ越しに使う車は手配した?

✔︎梱包は終わってる?

(手伝ってもらうなら、梱包に必要な材料はある?)

✔︎軍手は人数分ある?差し入れは用意した?

✔︎新居への友達の移動手段は?

(交通費用意した?)

✔︎新居のどこに家具を置く?

✔︎何時くらいに終わる予定?お礼はどうする?

 

 

引っ越しする本人にしかできない作業は、当日までに終わらせておこう

✔︎大切なもの、壊れやすいもの、見られたくないものは、あらかじめ梱包しておく

✔︎掃除機をかけてゴミ出しも忘れずに(友達には快適な部屋で作業してもらおう)

✔︎貴重品は自分で運ぶ

✔︎電気・ガス・水道・新聞など 引っ越しの連絡など

 

 

 ❷友達、ドン引き! 引っ越しでやっちゃいけないNG行動を把握せよ!

 

こんなモンスター友達の引っ越しは手伝いたくないぞ〜!

 

・友達の車を借りたのにガソリン代を支払わない

・運んでいる最中に物が壊れてしまい友人を責める(弁償を求める)

友達は、引っ越し作業のプロではありません!大切な時間を割いて手伝ってくれているのです。もし壊れてしまっても責めないでください。壊れたら困るものは自分で運びましょう。

・作業量が多すぎる、重い荷物が多すぎる

(数日間に渡って引っ越し作業を手伝わせる)

ダンボールの中身は重いものが偏らないように。無理に詰めず小分けに梱包しよう。運べないほどの重い家電や家具があるときは、引っ越し業者や専門の会社にお願いする。

・引っ越しする本人は指示をするだけで動かない

・お礼を伝えない(ギフト的な意味も込めて)

 

友達のモチベーションをあげるちょっとした気遣い

がんばって引っ越し作業をしたら、お腹減りますよね。作業の途中で休憩をはさみましょう!

ただ、友達から「休憩しよう」とは言い出しづらいものです。休憩のタイミングは、引っ越しする本人が声をかけましょう!

✔︎小腹が減った時用にお菓子や軽食を用意しよう

✔︎ウェットティッシュや紙皿、紙コップ、お箸なども忘れずに!

✔︎冬なら温かいホットティー、夏なら冷たい炭酸ジュースなどもあると嬉しいな!

✔︎梱包作業や単純作業をするときは、引っ越し作業にノリノリなBGMを流すのもいい♪ 

✔︎夜ご飯をご馳走する時間がないのであれば、お昼ご飯を外に食べに行くのもアリ♪

 

 

❸手伝ってくれた友達に感謝を お礼に○○を忘れるな!

 

引っ越し作業が終わったら、手伝ってくれたお友達にお礼をしよう。

お礼をするときに忘れちゃいけない○○とは・・・感謝の言葉です!

「いやいや当たり前じゃん」と思うでしょう。案外、「お礼にご飯ごちそうするね〜」と言って肝心の「今日はありがとう。助かりました。」という丁寧なお礼の言葉が抜けてしまうことがあるので要注意です!

 

どんなお礼をしようかな?

1.食事をごちそうする

→寿司や焼肉など少し贅沢なごちそうをすると喜ばれる。乾杯や食事をはじめるときに感謝の言葉を忘れずに!

 

2.商品券・ギフトカード(あるいは現金)

→食事をする時間がとれないときは、謝礼を用意しよう。現金だと受け取りづらいこともあるので、商品券やギフトカードなどの方がマイルドである。手伝ってもらう時間にもよるが、一人3,000円〜5,000円程度用意しよう。

メッセージカードを添えると気持ちが伝わるよ!

「今日は手伝ってくれてありがとう!心ばかりですが美味しいもの食べてね。○○が引っ越しするときは、手助けにいくからいつでも呼んでね!」など。

 

 これも忘れちゃいけない!

  交通費や、友達の車を出してもらった場合のガソリン代などは現金で用意しておこう!

 

 引っ越しの名監督・名プレーヤーになれそうですか? 頼れる友達がいるのはありがたいですね。その友達が引っ越しするときは手伝ってあげましょう! 

 

(絵・文/ながれだあかね) 

 

ウチコミ!は、全物件仲介手数料無料のお部屋探しサイトです。しかも大家さんに直接相談ができます。「ウチコミ!」のお部屋探しはコチラから!
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン『ウチコミ!タイムズ』では住まいに関する素朴な疑問点や問題点、賃貸経営お役立ち情報や不動産市況、業界情報などを情報発信。さらには土地や空間にまつわるアカデミックなコンテンツも。また、エンタメ、カルチャー、グルメ、ライフスタイル情報も紹介していきます。

ページのトップへ

ウチコミ!