賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

ウチコミ!タイムズ

トイレのドアにセンサーを設置 一定期間開閉がない場合、管理会社や賃貸住宅オーナー、家族に通知する見守りサービス  

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

【2021年4月8日発表】
東京ガス株式会社(社長:内田 高史、以下「東京ガス」)は、2021年4月8日より賃貸管理サポートサービス「まもROOM」(以下「本サービス」)の提供を開始しました。
https://home.tokyo-gas.co.jp/service/mimamori/owners.html

本サービスは、宅内に設置するホームゲートウェイ*1とセンサー(トイレ等のドアに設置)を通じ、一定期間*2ドアの開閉がない場合に、賃貸管理会社や賃貸オーナー、入居者のご家族など最大5箇所へメールでその旨をお知らせすることで、入居者の安全を見守るサービスです。

ホームゲートウェイに通信機能が内蔵されているため、 入居者宅にインターネット回線がなくても本サービスをご利用可能です。また、本サービスでは、入居者宅ごとにドアの前日の開閉状態や履歴を管理Web画面で確認できるため、入居者の安全を複数人で見守ることができます。


サービス利用イメージ

さらに本サービスは、入居者が医療・介護資格を持つスタッフによる健康相談(24時間対応)をご利用いただけるため、賃貸物件の付加価値向上にも寄与します。
 
東京ガスグループは、経営ビジョン「Compass2030」で価値共創のエコシステム構築*3を掲げています。今後とも超高齢社会におけるより良い暮らしの実現を目指すとともに、一人ひとりの暮らしから地域社会に至るまでの多様な課題を解決する様々なサービスを創出・提供してまいります。

*1:センサーの情報を収集し、東京ガスのセンターシステムとの通信を中継する機器
*2:開閉を検知しなかった場合に通知する期間は24時間または48時間に設定可能
*3:多くの企業が、それぞれ強みを持つ領域の技術・ノウハウ・知見を持ち寄り新たな価値を創出していく事業生態系


管理Web画面のイメージ1.


管理Web画面のイメージ2.

・契約形態

●賃貸集合住宅一部住戸のみの契約が可能です。
●当社のガス供給エリア(東日本ガス地区、東彩ガス地区、日本瓦斯(ニチガス)真岡地区を除く)に所在する住戸に限ります。ただし、当社が認めた場合はこの限りではありません。

・設置機器(無料取り付け)



・サービス料金
ご契約戸数に応じた月額料金制です。
●初期費用(機器費、施工費、契約事務手数料)はかかりません。
●ご契約から24か月以内にご解約された場合は解約手数料がかかります。
●上記提供サービスの費用はすべて月額料金に含まれています。

・お問合せ先
https://home.tokyo-gas.co.jp/service/mimamori/owners.html
0120-117744 【受付時間】9:00~17:00(日・祝日を除く)

・【参考】東京ガスグループが創出・提供する暮らしにかかわるサービスの全体像

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

この記事を書いた人

住宅、リフォーム、不動産市況・レポート、不動産テック、ガジェット、インテリアなど住まいに関連する各企業の報道発表資料、および国・自治体の制度や取り組みなどの報道発表資料を配信します。

ページのトップへ

ウチコミ!