ウチコミ!タイムズ
賃貸経営・不動産・住まいのWEBマガジン

【Zoom開催】米ドル建て! 利回り保証9.5%&同額で買取保証付 カンボジア不動産投資

カンボジアで多くの不動産売買及び賃貸管理の実績があり、投資家として積極的に投資を行う代表荒木より、有名ディベロッパーが手掛けるプロジェクトを中心とした、リアルでタイムリーな不動産市況についてお話をさせていただきます。

主催 アンナアドバイザーズ株式会社 参加費 無料
参加費備考
講師 アンナアドバイザーズ 代表取締役 荒木 杏奈
開催日時 2021年11月17日(水) 13時00分~14時30分(受付 12時50分~) 形式 オンライン
会場 オンライン(Zoom) 定員 10名
交通 オンライン(Zoom)

講師紹介

アンナアドバイザーズ 代表取締役 荒木 杏奈
アンナアドバイザーズ 代表取締役 荒木 杏奈
海外不動産投資
宅地建物取引士 大手広告代理店セプテーニ(株)入社、その後SBIグループを経て2012年よりカンボジアの首都プノンペンの金融機関に勤務。2013年独立し日本とカンボジアに拠点を持ち、国内・海外の不動産サービスを展開。著書:東南アジア投資のラストリゾート カンボジア(黄金律新書)新書幻冬舎

講演内容

ASEANで唯一、米ドル決済が可能な国・カンボジアで不動産投資を始める理由

カンボジア首都プノンペン新興ビジネス中枢エリアに、オフィス&アパートホテル【フラットアイアン】誕生いたします。

最大の魅力は、10年間で平均利回り9.5%&買取保証オプションつきの投資案件で、すべて米ドル建てです。
価格は現在15万USD台〜(約1,600万円台)のご用意がございます。

開発会社のメリディアンインターナショナルホールディングは、過去30年以上の実績のある多国籍企業で、繊維及び縫製業を基盤に、不動産開発、投資に事業を拡大している企業です。弊社とメリディアン社はパートナーシップをスタートしてから8年目になります。カンボジアの将来性を強く感じ、1棟目のカーサ、2棟目のスカイラー共に、日本国内のメイン代理店として多くの日本人投資家様にご案内させていただき、ご好評をいただいております。

海外の新興国の不動産市場は、まだ法整備がしっかりと整っておらず、資金繰りの悪化などにより工事が中止される可能性が考えられます。コロナでそのリスクはますます高まっています。そのリスクヘッジするため、アンナアドバイザーズ社は、信頼できる大手ディベロッパーの開発物件を中心に販売しているので、この点においてはご安心いただけるかと思います。

オンラインセミナーでは、現地とのビデオ通話で建設地の様子を確認できたのが印象的で、現地に行かなくても十分に情報を確認することができます。

写真