不動産市況の記事一覧(1ページ目)

「広大地評価」廃止で得をする人、損をする人

平成30(2018)年1月から相続税に関するある大きな変更が行われたのをご存知だろうか。実は、三大都市圏で50 […]

「おとり広告」「広告費問題」不動産業界変革が起ころうとしています

そして、今回ニュースとなっているのは「不動産の仲介販売」という「売買」に関係する話でしたが、違法行為はこの「不 […]

物件の囲い込み〜買いたい人がいるのに物件を売らない不動産会社

更に、不動産業者と言えども分からない事があります・・・。 先ほど「不動産業者であれば、情報サイトを自由に閲覧す […]

不動産業界の新しい変革「物件の囲い込み」はなくなるのか?

不動産業界の変革が訪れるかも知れません。 2015年4月13日に不動産業界の不正行為のデータについてのニュース […]

「またまた不動産業者の取締り」 住宅新報の記事から

またまた「おとり広告」の取締りが「住宅新報」に掲載されました。 本年の(平成25年)11月の処分です。 取締り […]

「千葉県木更津に人気!?の住宅地出現!?」

昨日、平成25年9月19日に国土交通省から平成25年7月1日時点に おける各都道府県の地価動向をまとめた「都道 […]

「住宅新報」に掲載された消費税増税対応策!?

来年4月から消費税増税(5%→8%)が予定されています。 以前もご紹介しました、不動産業界の業界紙、「住宅新報 […]

「家の売却で後悔しない」日本経済新聞の記事について!? 後編!

「家の売却で後悔しない」についての記事の解説などをします。 内容的には、「重要な・隠されていた」不動産業界の構 […]

「家の売却で後悔しない」日本経済新聞掲載記事について!?

産経新聞の記事から「家の売却で後悔しない」についての話を していきたいと思います。 この記事が掲載されたのは、 […]

「中古流通へ新基準」の話(日経新聞)について

日本経済新聞の今日(7月7日)総合・経済欄に掲載されていた 記事からお話しします。 「中古流通へ新基準」と題さ […]

モラトリアム法が期限切れ…ってなに!?

昨日辺りから今年3月末でのモラトリアム法の期限で 「住宅ローンの破産者が10万人!?」 という記事がYAHOO […]

不動産の業界紙からのコラム

不動産に関する問題は尽きません。 ここ最近も、いろいろブログには書いてきましたが 本当に際限がない感じがします […]

不動産業界の情報 5月版です!?

住宅新報の見出しに「住宅着工3年連続の増加」という文字が 踊っていました。 住宅新報って何? ~不動産業界の新 […]

「既存住宅の瑕疵担保保証」のニュースから

今日、YAHOOニュースに出ていましたがちょっと心配です。 本年の5月から一般向けに「既存住宅の瑕疵担保保証」 […]

「TPPと不動産業界」のお話し!?

今回は、今話題のTPPと不動産業界の話をしてみたいと思います。 いわゆる「環太平洋地域の経済活動連携」というお […]

不動産流通の活性化の問題!?

前回お話ししました「中古住宅の流通活性化」の件ですが、現在は中古住宅の評価の為のシステム作りが進行中です。 「 […]

日本が進める「不動産流通の活性化」って?

一昨年から「国土交通省」が音頭を取って、予算を計上して国の施策として行っている 「中古住宅の流通活性化の為のシ […]

景気動向と不動産

昨年の衆議院選挙で、自民党が政権を奪取して いきなり株価が上昇したりしています。 巷では、疑心暗鬼なコメントも […]

今年の「不動産・建築」市場について

この話題をお話しするにあたって、まずお話ししないと いけないのは 「国が行う施策」 を抑えておかないと いけな […]

今年の「不動産・建築業界」の動向

先日の続きからです。 「中古住宅流通の活性化」が機能すれば....  ・中古の建物の評価がシステムとして確立さ […]

1 2